シェルスクリプト(sendmailコマンド)だけでメール送信

保守監視等で、よく利用するのだが毎回忘れるので備忘録的に。

CRONで毎日お昼の12時に実行するサンプル

0 12 * * * bash /path/to/dir/hogefuga_report.sh

sendmailコマンドを使用して、SQL(postgresql)を実行して結果をメール送信するスクリプトサンプル hogefuga_report.sh

#!/bin/sh #### 汎用メール送信スクリプト export PATH=$PATH:/usr/sbin export PGPASSWORD=naisyodayo NOWDATE=`date ‘+%m月%d日 %R ‘` HOGE_CNT=`psql -U postgres -d dev –tuples-only -c ‘select count(*) as hoge_cnt from hogehoge_tbl’` FUGA_CNT=`psql -U postgres -d dev –tuples-only -c ‘select count(*) as fuga_cnt from fugafuga_tbl’` HOGE_CNT=`echo ${HOGE_CNT} | tr -d ” “` […]