kona linux + wineでさくらエディタ

Linuxのエディタというとviとかemacsとかになるが、やはり普段から使い慣れた日本製のWindowsエディタを使いたいところ。

LinuxDesktopでWine(Windowsアプリを動かすプラットフォーム)をインストールし、サクラエディタを使用してみたので手順をメモします。

まず、Synapticパッケージマネージャーで
・wine
・winetricks
をインストールします。

インストール後、下記コマンドを実行。これで文字化けを予防できるらしい。
winetricks allfonts

次にサクラエディタのインストーラをD/Lし、普通にダブルクリックしインストーラを起動。

さくらのインストールが終わったら、左上のスタートメニュー(コーヒーカップアイコン)から、Wine→Programs→サクラエディタを起動します。

フォントが汚いので綺麗にするやり方は、明日。

Comments are closed.