kona-linux + sublime text 3 で快適PHP開発

sublime text というPHPに適したEditorがあるのは知っていたが、さくらエディタとか秀丸とかを無理してWineで使うよりもこの機会に使って見ることにしました。

まず、Sublime Text 3をダウンロードし、インストール

wget http://c758482.r82.cf2.rackcdn.com/sublime-text_build-3059_i386.deb

sudo dpkg -i sublime-text_build-3059_i386.deb

下記をインストール

sudo apt-get install mozc emacs-mozc

続いてPackage Controlを使用可能にします。

※下記をSublimeのコンソールで実行

import urllib.request,os,hashlib; h = ‘7183a2d3e96f11eeadd761d777e62404’ + ‘e330c659d4bb41d3bdf022e94cab3cd0’; pf = ‘Package Control.sublime-package’; ipp = sublime.installed_packages_path(); urllib.request.install_opener( urllib.request.build_opener( urllib.request.ProxyHandler()) ); by = urllib.request.urlopen( ‘http://sublime.wbond.net/’ + pf.replace(‘ ‘, ‘%20’)).read(); dh = hashlib.sha256(by).hexdigest(); print(‘Error validating download (got %s instead of %s), please try manual install’ % (dh, h)) if dh != h else open(os.path.join( ipp, pf), ‘wb’ ).write(by)

さらに、日本語化

1.「Preferences」→「Package Control」を選択。

2.「Package Control: Install Package」を選択。

3.「Japanize」を選択。

4.「Package Control Message」の内容に従い、ファイルのコピーなどを行う。

最後に、プラグインのインストール

Package Control: Install Packageを実行し「SublimeMozcInput」を選択、インストールする

 

以上

Comments are closed.