Dockerホスト用軽量OS RancherOSでLaraDock環境構築

 

自宅鯖でDocker環境を構築する上で、CPUやメモリなどのリソースを限りなく節約する為に軽量ホストRancherOSを試してみました。

で、LaraDockが動くところまでをメモ。

  • VirtualBox起動
  • 新規仮想PCを下記で作成
    ・タイプ:Linux
    ・OS:Other Linux 64bit
    ・メモリ:4GB
    ・新規ディスク:8GB
    ・アダプター1:NAT、アダプター2:HostOnlyアダプタ(事前にVirtualBoxのグローバルツールで仮想アダプタを有効にしておく必要あり)
  • 下記にてダウンロードした、ブート可能なranchar.isoを光学ドライブとしてマウント
    https://releases.rancher.com/os/latest/rancheros.iso
  • 起動後、牛のアスキーアートが表示される。
  • パスワード設定
    sudo passwd rancher
  • TeraTerm等のターミナルソフトでSSH接続
  • RancherOSをHDDにインストール
    echo 'hostname: myrancher' > cloud-config.yml
    sudo ros os list

     にて最新のバージョンを確認し下記でインストール

    sudo ros install -i rancher/os:v1.5.0 -c cloud-config.yml -d /dev/sda --append 'rancher.password=mypass123'
  • インストールが終わるとrebootされる。
  • ranchar.isoを光学ドライブから除去し、isoからブートしないようにHDDからブートする。
  • 再度、TeraTerm等のターミナルソフトでSSH接続
  • DockerComposeをインストール
    sudo wget https://github.com/docker/compose/releases/download/1.16.1/docker-compose-`uname -s`-`uname -m`
    sudo mv docker-compose-Linux-x86_64 docker-compose
    sudo chmod +x docker-compose
  • gitコマンドをインストール
    alias git="docker run -ti --rm -v $(pwd):/git bwits/docker-git-alpine"
  • 開発用ディレクトリの準備
    git clone https://github.com/LaraDock/laradock.git
    cd laradock
    sudo cp env-example .env
    vi .env
    APP_CODE_PATH_HOST=../hoge_proj/
  • Laradockコンテナ群をUp(20~30分位かかる)
    sudo ./docker-compose up -d nginx mysql redis
  • コンテナが動いているか確認
    docker-compose ps

    Name Command State Ports
    —————————————————————————————————————
    laradock_docker-in-docker_1 dockerd-entrypoint.sh Up 2375/tcp
    laradock_mysql_1 docker-entrypoint.sh mysqld Up 0.0.0.0:3306->3306/tcp, 33060/tcp
    laradock_nginx_1 /bin/bash /opt/startup.sh Up 0.0.0.0:443->443/tcp, 0.0.0.0:80->80/tcp
    laradock_php-fpm_1 docker-php-entrypoint php-fpm Up 9000/tcp
    laradock_redis_1 docker-entrypoint.sh redis … Up 0.0.0.0:6379->6379/tcp
    laradock_workspace_1 /sbin/my_init Up 0.0.0.0:2222->22/tcp

  • Laravelプロジェクトのインストール(10分位かかる)
    ./docker-compose exec workspace bash
    composer create-project laravel/laravel ./hoge_proj --prefer-dist
    chmod -R 777 storage/
  • ホストOSのIP(HostOnlyアダプタ側)をブラウザで開き、Laravelと表示されれば完了!
  • コンテナをリビルドするには
    sudo docker-compose up --build -d nginx mysql redis

Comments are closed.